ウェブ解析士の資格をとろうと思います

日記

ウェブ解析士の資格を取ろうと思っている。ウェブ解析士上級ウェブ解析士ウェブ解析士マスターの3段階があって、まずは一番簡単なやつから、上級まではとってマスターは必要に応じて取ろうかと思っている。『資格商法』と揶揄する声もネットで散見したが、まずはやってみようと思った。

キッカケは セミナーを受けた講師の方が、ウェブ解析士マスターだったことだ。そんな資格がある事さえ初耳で、正直『胡散臭い』と思っていたのだが、講師の先生の話がとても分かりやすく、初心者の自分にもよく理解でき、次も学びたいと思えたのだ。『マーケティングもやらなきゃな』と漠然と考えていた自分にとってタイミングも良かった。

初級の模擬試験をやってみてら、正答率が50%程度だった。情けないやら何やら。これから勉強して、目標は今年中に上級を取ることです。40過ぎてからやっと気付いた『まずはやってみる』を大切に、少しでも自分の市場価値を下げないよう、頑張りたい。死なない程度にね。

この資格をとったからと言って、どれほどの役に立つのか分からない。別に年収にはさほど影響しないと思う。ただ先日の転職エージェントの件で自分の市場価値を思い知らされた自分にとって、まずはやってみよう・やっておこうと腰を上げるには十分な内容だ。

タイトルとURLをコピーしました