自信を持って!

『自分に自信を持ちなさい』

子供の頃から今に至るまで、お題目のように聞かされる言葉だ。

熱心に言う人もいれば、とりあえず言っとけ的な感じで言う人もいる。

でもそう言われて自信を持てた試しは1回もない。むしろ、さらに落ち込む。『あぁ、俺はダメな奴なんだ。。。』と。

40年生きてきて出た自分の答えは
『意識して自信なんか持つな』だ。

自信は持つものではなく、大なり小なりの『成功体験』を繰り返して、身に付くものだと思っている。

なんの根拠も理論もなく、自信を持てとだけいうのは完全な思考停止、考えることをやめている。

自分はそうなりたくないので、意識して言わないようにはしているが、悪い意味で仕事に慣れると、無意識で言っている時がある。いつの間にか思考停止しているのだ。最悪な気分になる。

自信を無くしている時は、小さな成功体験を積み重ねるのが良い。ハードルは低くても構わない。

タイトルとURLをコピーしました