Sublime Text 3 でタブをスペースにする方法

先日、こんな記事を書きました。
Googleにやさしいマークアップの技法について、要チェックなものをまとめてみた。
この記事の中に、インデントは、半角スペース2とする。というのがあります。

自分はこれまで、インデントを付けない派 → 仕事の都合上 Tab のインデントをつけるようになる → 職場が変わってからもインデントはつける で結局、 Tab のインデントを付けるようになったのですが、とある仕事でインデントは、半角スペース2とする。と知り、これは Google 先生に従った方が得かなと思いインデントは、半角スペース2に改心しようと思いました。
ですが、普通にインデントは、半角スペース2にするのは、なかなか面倒くさい。
そこで、Sublime Text3 で、Tab半角スペース2にする事が出来ないかなと思い、調べてみました。

インデントの設定をカスタマイズする

Sublime Text3 を起動し、Sublime TextPreferencesSettings – User をクリックします。

すると、以下が開きます。
[html]
{
“color_scheme”: “Packages/User/SublimeLinter/Monokai (SL).tmTheme”,
“ignored_packages”:
[
“Vintage”
]
}
[/html]
上記にテキストを追加し以下のようにします。
[html]
{
“color_scheme”: “Packages/User/SublimeLinter/Monokai (SL).tmTheme”,
// インデントの幅
“tab_size”: 2,
// タブをスペースに変換
“translate_tabs_to_spaces”: true,
“ignored_packages”:
[
“Vintage”
]
}
[/html]
以上で OK です。

Filed under: ツール, マークアップTagged with: